• <tr id="6e4m4"></tr>
    <blockquote id="6e4m4"><center id="6e4m4"></center></blockquote>
    <legend id="6e4m4"><label id="6e4m4"></label></legend>
    <menu id="6e4m4"><dd id="6e4m4"></dd></menu>
    <table id="6e4m4"><acronym id="6e4m4"></acronym></table>
  • <xmp id="6e4m4"><input id="6e4m4"></input>
  • IR情報
    株式会社電通グループのIR情報はこちらからご覧ください。
    採用情報
    株式会社電通の採用情報のご案内です。

    戦略PR

    ストーリーづくりで「自分ゴト化、仲間ゴト化、社会ゴト化」

    デジタル化の加速やソーシャルメディアの台頭により情報が氾濫する時代。いかに生活者に振り向いてもらうかを意識するだけでなく、情報への接触で生活者の意識変化や態度変容を引き起こし、最終的にエンゲージメントを高めることを「成果」として意識することが不可欠です。
    戦略的PRとは、企業(商品?サービス)が獲得したい目標の達成や、好意的なレピュテーションを築くために、全体戦略を俯瞰しつつ、最適なPR手段を駆使するコミュニケーション活動です。
    電通グループでは、情報の流通経路やタイミングのデザインによるストーリーづくりで、「自分ごと化、仲間ごと化、社会ごと化」を図ることで、生活者を動かすための情報の創出と流通デザインをサポートしています。

    「NEWSデザイン」:マスコミや口コミで人に伝えたくなるNEWSづくり

    商品?サービスやブランドのファクト整理と、社会?情報環境に基づく現状分析をベースに戦略PRの目標を設定。その目標に向けて、補足?強化すべき点を明らかにして、人に伝えたいNEWSになるように、情報価値と文脈をデザインします。

    「PR IMPAKT?」:生活者を振り向かせる情報デザイン

    メディアや生活者の関心を高め、口コミなどによる情報拡散を図るための工夫が不可欠な時代に、情報をNEWS化するにはどうすれば良いのか。それをメディア視点で6つのポイントにまとめたマーケティング?アプローチです。

    「リーダーシップ?コミュニケーションプログラム」:ストーリーを語るリーダーを育成

    グローバル時代の組織リーダーに必須の要素である、ジェスチャーやアイコンタクトなどの「ノンバーバル」なコミュニケーション?スキルを、コンテンツとデリバリーの観点からコーチングするプログラムです。


    メソッド&ツール


    関連書籍

    サービスに関するお問い合わせ
    ご発注、サービス内容のお問い合わせ、協業のご依頼などは
    こちらからお願いします。
    お問い合わせフォーム

    ページTOPへ

    閉じる

    このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。詳細はクッキーポリシーについてをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。