• <tr id="6e4m4"></tr>
    <blockquote id="6e4m4"><center id="6e4m4"></center></blockquote>
    <legend id="6e4m4"><label id="6e4m4"></label></legend>
    <menu id="6e4m4"><dd id="6e4m4"></dd></menu>
    <table id="6e4m4"><acronym id="6e4m4"></acronym></table>
  • <xmp id="6e4m4"><input id="6e4m4"></input>
  • IR情報
    株式会社電通グループのIR情報はこちらからご覧ください。
    採用情報
    株式会社電通の採用情報のご案内です。

    広告賞受賞歴

    名作、多数。

    広告会社のクリエイティブパワーを測る尺度の一つに、各種広告賞での入賞数があります。
    電通グループが制作した広告作品は国内をはじめ、カンヌ国際広告祭やアドフェストなど、海外においても多くの広告賞を受賞するなど、高く評価されています。その一部をご紹介します。

    海外広告賞入賞数

    ?グランプリ金賞銀賞銅賞その他の賞合計
    D&AD(英語サイト)※1 0 2 8 10 2 22
    カンヌライオンズ New(英語サイト) 1 2 9 12 24
    アドフェスト(英語サイト) 0 3 4 8 - 15
    スパイクス?アジア(英語サイト)※2 3 5 10 22 2 42
    ワンショー(英語サイト)※3 2 9 6 5 22

    国内広告賞入賞数

    ?グランプリ金賞銀賞銅賞その他の賞合計
    TCC?※4 6 12 18
    ADC賞※5 3 3
    ACC ※6 3 16.5 21.5 24.5 3 68.5
    新聞広告賞?※7 1 8 9
    日本雑誌広告賞 3 3

    数字は、直近の広告賞での入賞数です。
    ※1 Black Pencilをグランプリ、Yellow Pencilを金賞、Graphite Pencilを銀賞、Wood Pencilを銅賞相当、President’s Awardおよび Collaborative Awardをその他の賞としています。
    ※2 Network of the Year、Innovation Spikeをその他の賞としています。
    ※3 Best of Disciplineをグランプリ相当としています。
    ※4 金銀銅賞の別はなく、TCC賞の受賞数になります。TCC審査委員長賞、TCC最高新人賞、TCC新人賞をその他の賞としています。
    ※5 金銀銅賞の別はなく、ADC賞の受賞数になります。
    ※6 フィルム部門Aカテゴリーの地域賞、ブランデッド?コミュニケーション部門Cカテゴリーの特別賞をその他の賞としています。
    ※7 新聞広告大賞をグランプリ、新聞広告賞を金賞、優秀賞と奨励賞を銀賞相当としています。

    2021年7月2日現在


    関連書籍

    サービスに関するお問い合わせ
    ご発注、サービス内容のお問い合わせ、協業のご依頼などは
    こちらからお願いします。
    お問い合わせフォーム

    ページTOPへ

    閉じる

    このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。詳細はクッキーポリシーについてをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。